sshの設定 権限との戦い

内容、やったこと

debianに必要なもの(ssh, vim)をapt-getでインストール

キーの作成

キーの登録

.bash.bashrcの編集

sshd_configの編集

気づき、学び

勝手にファイルやフォルダが弄られないようにパーミッションがいたるところに張り巡らされている事を痛感

.bashrcを探したところみつからず。どうやら debianの仕様ではデフォルトにはなくbash.bashrcというファイルがある事を知る。 図解がわかり易かった。

参考

https://www.mk-mode.com/octopress/2014/07/20/linux-bash-setting-files-debian/

つまづき

①鍵の登録でpermissionで拒否されたのでとりあえずsudoを付与してみたが上手くいかずハマった。

②その後も、またもコマンドでpermit拒否

chmod: changing permissions of 'id_rsa': Operation not permitted

③挙げ句、何気なくvimで編集作業に入りsaveしようとしたらまたまた権限無いよーいわれる^^;💦

Can't open file for writing

改善策

sudoで無理くりやろうとしても下記の権限の状態でだめだったので、

$ ls -l
-rw------- 1 root root 3326 Jul  9 14:58 id_rsa
-rw-r--r-- 1 root root  744 Jul  9 14:58 id_rsa.pub

①chmodで権限を変更したらいけた。②sudoもつけた

$ sudo chmod 666 id_rsa

vim内でこのコマンドでsaveしてみた。

:w !sudo tee %

参考

https://euske.github.io/openssh-jman/

所感

迷走を繰り返しながらlinuxに少しづつ慣れてきた気がする。

これから、次回

公開鍵の登録とサーバーのセットアップ、sshログインを進める。